- トップメニュー|検索

【セミナー】居住者の男たちが語る コレクティブハウスの“わずらわしい”暮らし

ついに、コレクティブハウスが横浜上陸!

地域の中で、ご近所の人と一緒にご飯を作ったり、食べたりするなど、「食」を介して地域のつながりを作っていこうとする試みが盛んになってきました。
北欧発祥のコレクティブハウスでは、居住者同士が交代で料理をつくる「コモンミール」が実施されています。日本のコレクティブハウスでも、週に2~3回は「コモンミール」が実施され、子育て中のお母さん、子ども、一人暮らしの人などなど、普通の賃貸住宅に暮らしているだけではなかなか出会えない人々が、お互いに「食」をきっかけに、さまざまなことを共有する、つながりのある暮らしを実践しています。
寝に帰るだけではない、月に1回は、隣人や隣の子どもたちのために食事をつくる、そんな役割のある「わずらわしい」暮らしの魅力について、コレクティブハウスに暮らす居住者たちが語り合います。

日   時: 2016年 3月 21日(月・祝)14:00~16:00
内   容: ビデオ上映・暮らしの様子本音トーク
場   所: 港南台タウンカフェ (横浜市 港南区 港南台4ー17-22 ブックスキタミ2F)
定   員: 30名(先着順)
参 加 費: 500円(資料代・お茶代として)
参加申込:件名に【3/21 セミナー参加申込】居住地、氏名、年齢、電話番号をご記入の上、event@chc.or.jp にお申し込み下さい。(担当:狩野、矢田)

 

160321seminor_flyer3(1)160321seminor_flyer3(2)



上に戻る